menu
NAME.

松田 萌々夏

PROFILE.

入社年度

2023年

タウン情報まつやま

営業

おすすめグルメ

『名物やきとん』と『塩もつ煮込み』の店 たけだ

松田 萌々夏

A.クリープハイプ:中学生から好きです。他にもアンディモリ・カネヨリマサルなども好きです。ライブとフェスにもっと行きたい。 B.ハイボール:毎日、お酒に溺れたいお年頃です。 C.んぽちゃむときみまろ:「可哀想に!」さんが描く独特な世界観が好きです。

①マイヘア

②乃紫

③乃木坂

④カレー

⑤タコの唐揚げ

⑥花瓶

⑦うさまる

⑧かき氷

⑨パン

⑩バッグ

⑪おぱんちゅ

Q

どんな学生でしたか?

寝るくらいなら、遊んでいたい。

「愛媛コレクション」でインスタの運用をしたり、副代表をしたり、「エミフルズ」しながら、アルバイト4つ掛け持ちしたり、ときには、サークルで踊ったり、海外に行ってみたり。まじめにゼミで産学連携なんかもやっていました。でも、いろんなことに挑戦したいというより、誰かと一緒に何かをやりたいと思って飛び込んだら、いろんなことをしていたって感じです。朝まで飲み会していることもしばしば。寝る時間削って、誰かと何かをしていた気がします。

Q

現在のお仕事について教えてください

あなたのやりたいことを、一緒にしましょう!

「えひめのあぷり」や「タウン情報まつやま」といった、生活情報メディアを通して、クライアントの集客やファンづくりを行っています。昔から何をやるかより、誰とやるか、誰のためにやるかの方がモチベーションが上がるタイプなので、雑談しながら、お客さんと仲良くなって、本当にやりたいことを聞いて、それを実現するために自分にできることをするっていう、スタイルがあっているなと思っています。

1日のスケジュール SCHEDULE DAILY SCHEDULE

08:50

出社、1日のスケジュールの確認、メールの確認

11:00

サロンの取材・撮影

12:00

昼休憩

13:00

タウン情報まつやまの商談

15:00

社内で次号の企画に関して打ち合わせ、アポ入れ

17:00

誌面とあぷりの記事作成、明日の訪問準備

19:00

退社

Q

今後の目標を教えて下さい?

好きの連鎖を広げていく。

自分の好きを大切にしながら、これからも情報を発信していくことで、愛媛に自分の好きな場所が増えて、その場所を好きな人が増えていく。また、その人たちとつながって、好きになって、その人たちと何かをする。そうやって過ごしていけたら、幸せだなと、漠然と妄想しています。あとは、私はハイボールが好きなので、ハイボール企画みたいなのを定期的に取り上げて、松山でおいしいハイボールを飲める場所を増やして、流通量を増やして、ハイボールを300円代で飲める街にしたいですね。

MY WORK

実績

Rbaker 松山店

年4回掲載・タウン情報まつやま3月号特集タイアップ

Rbakerさんとタウン情報まつやまとのコラボパンをつくり、雑誌やアプリで配信。クライアントからもらった「春・イチゴ・こどもが喜ぶ・ボリューム感」を元に、10個くらいコラボパンのアイデアを提案。原価率や同業他社に無いオリジナリティなどを考えながら、イチゴピスタチオデニッシュを販売することになりました。これをおいしいと食べてくれる人やこれをきっかけにRbakerさんを知ってくれる人が増えたらいいなと思って行った企画です。